転職アドバイザー竹内 さと子

会社内では、どんな仕事をされていますか?

営業として転職キャリアアドバイザーを担当しています。

どういった経緯で勝栄商事に入社されたのですか?

紹介で入社いたしました。

入社してみてどうでしたか?また入社して自分がどう変わりましたか?

長い社会人経験から、前職では経験がなかったベンチャー企業に入社するにあたり期待と正直不安がありましたが、いざ入社するとやはり想定内の事や想定外など様々な事に遭遇しました。
時に想定外の出来事に関しては、太刀打ちできない事も多くあり、最初は悩む事が正直多かったです。
特に社会人経験が長ければ長いほど、また、転職したことが過去にあればなおさら、中途入社で最初に陥る壁、高いプレッシャーを感じていて、且、前職での大手企業のような十分なサポート制度の充実性も少ないという環境の中、戸惑いも多くありました。
また、今までとの認識ギャップ、プロセスギャップなど様々なギャップにも戸惑い、経験を生かしたいと入社したものの自分が思う以上にはパフォーマンスが最初は発揮できませんでした。
このような事に入社してから幾度かおちいり葛藤する日々でした。
現在でも日々勉強の毎日ではありますが、今では弊社に入社して初めて味わう感情や出来事を楽しむ余裕もでき、また、環境がかわったことで、新たに人間としても仕事においても成長できるチャンスをもらったと、とらえるように考え方をリセットすることができるようになりました。
私は、弊社に入社してくる方へ自分が陥った状況ならないよう、安心して社内環境になじんでいただけるよう、自ら社内環境を整える施策を様々考え率先垂範していきたいと思っております。
現在も行った一つの例として、社員同士のコミュ―二―ケーションを取る時間を毎週1回設け、「未来MTG」というネーミングのもとに、毎回司会はローテーションで行っていてスケジュール内容も司会者が考えています。
会社で言われた事を行動にするのではなく、社員自らが未来の会社がよりよくなるための社員同士で意見交換MTGをしています。
今後も様々な取り組みをしたいと考えております。

自分の強みは何ですか?

慧眼力・リーダーシップ力・コミュニケーション力・計画性と実行力です。

求職者や企業と接するときにどんな点に気をつけていますか?

常に誠実であること、時に約束事に関しては必ず守ります。
言動・行動を常に視野をひろげ見て記憶に残し相手の立場にたったする細部まで行き届いたフォローUPをするよう心がけています。

今後、チャレンジしてみたいことはどんなことですか?

  1. 人材業界で従業員満足度が一番高い企業!
  2. 高齢化社会になって、年齢差別がない40代以上の転職支援(年齢の壁がない転職支援の働きかけを企業に行う)
  3. 弊社に面談に来られる求職者の方にアンケートをとり他社でしていない支援をする。(転職とは関係ないことも含めて)

これから新しく入社してくる人に一言メッセージをお願いします。

他社どこよりも中途社員の研修を充実させ、教育制度とメンター制度をおこない先輩社員がしっかりフォローUPする体制ですのでご安心下さい。
「チームビルディグ」を何よりも重要と考えております。
問題が起きてからでは遅く、その前のフォロー体制が重要と全社員が思っており、そしてなによりも行動におこすことを大事と考えております。
これから入社される方が、ご自分が入社された時の事を思い出しいっしょに働く仲間を大切に思い、そして行動としてもできることを引き継がれる企業にしたいと考えております!
いっしょに世界一従業員満足度の高い企業にしていきましょう!!

PAGE TOP